嫌な事でも前向きに考えよう!

先日、パソコンが壊れてしまったことをブログに書きましたが、実はいやな予感がしていたので楽天オークションで代替パソコンの手配が出来ないかと、、、。
 ブログの更新であれば高価なパソコンは必要ないしと思って入札したところ、幸いにもあるパソコンを落札する事ができました。
 「落札後、2時間足らずで支払処理を完了!」というスピード対応をしたし、デスクトップパソコンも壊れそうだったので、手元に届くのを心待ちにしてました。
 また、無事に商品が手元に届いたら一連の経緯をブログにも書こうと思ってましたが、残念ながら今回は以下のように落札したパソコンは手元に届きませんでした。
=====
2007年12月7日
●●さんが期限までに商品の発送をしなかったため、この取引はキャンセルになりました。
2007年11月29日
MagicHandsさんによるお支払いが完了しました。
2007年11月29日
MagicHandsさんによる取引開始手続きが完了しました。
2007年11月29日
落札できました。
=====
 自らのキャンセルであれば納得もできますが、出品者都合のキャンセルは想定もしていなかたのでかなり凹んでしまいました。
 追い討ちをかけるようにデスクトップパソコンも日に日に調子が、、、という状況も重なってのことですが。
 ホントはこっちのほうが胸騒ぎの原因だったのかなぁ?
 さらに、支払時の振込手数料+返金時の振込手数料を負担することになったんですよね?
 いまさらですが、出品者都合のキャンセルでも振込した時の手数料は結果的に落札者側の負担になるんですかね?
 既にクレームする気力も沸かないほど悲しかったので「今回はいい勉強をしたための授業料」だと割り切る事にしましたが、改めて振り返るとこのようなケースでも出品者の評価ができないというシステムには少々ガッカリです。
 でもよーく考えてみると、人的手間をかけず(?)に振込手数料を2回も受け取れる金融機関は一番利を得た事になるんですかね?
 まぁ、今回はいろんな意味で新たな疑問も生まれましたので、ホントいい経験をしました。
 (とは言っても、暫くは立ち直れないかも!?)
 いやな事は寝て早く忘れるに限りますね、おやすみなさ~い。

Follow me!

前の記事

パソコンが

次の記事

仮設営